美白成分とは?

美白成分とは?

そもそもシミは、紫外線によってメラニン色素が作られます。

 

紫外線が表皮細胞にあたると、肌内部を守ろうとしているエンドセリンなどの情報伝達物質に、
シミの原因になるメラノサイトにメラニンを作るように指示を出します。

 

そこからはじめに作られるのがチロシンというアミノ酸で、その次にメラノサイトにしかないチロシナーゼという酸化酵素が働いて
メラニン色素に変換してしまいます。
メラノサイトで作られたメラニン色素は、通常ならターンオーバーとともに排泄されますが、
何らかの影響でメラノサイトの過剰な活動以上にメラニン色素が作られ続けると、シミとなって残ってしまいます。

 

他にも加齢やホルモンバランスの崩れにより、ターンオーバーが乱れたり遅くなったりすることで、
メラニン色素が残ってしまう場合もあります。

 

美白成分というのは、このようなメラニン色素を抑える働きをもつもので、どの段階で作用するかで分けられます。

 

エンドセリンなどの情報伝達物質を抑制する美白成分
*カモミラET
*トラネキサム酸
*t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体)など

 

チロシナーゼの働きを抑制する美白成分
*アルブチン
*エラグ酸
*コウジ酸
*ルシノール
*ビタミンC誘導体
*プラセンタエキス
*トラネキサム酸
*油溶性甘草エキス(グラブリジン)など

 

チロシナーゼ自体を減らしてしまう美白成分
*リノール酸など

 

シミの漂白、消しゴムとも言われる最強の美白成分
*ハイドロキノン

 

まだまだいろいろな美白成分がありますが、代表的なものを挙げてみました。
美白成分には、できてしまったシミを改善するもの(還元する)と、
これからできるシミを予防するものとに分かれています。
その両方を兼ね備えている最強の美白成分がハイドロキノンですが、
これはクリニックで処方されているくらい強力なものなので、
お肌に刺激がある場合もあります。(化粧品に含まれているものは濃度の低いもの)
使う際には、注意が必要です。

 

特にお肌が敏感な方や乾燥肌が気になる方は控えた方がいいと思います。

 

そんな敏感肌の方向けの美白化粧品でおススメなのが、ディセンシアのサエルシリーズです。

 

敏感肌はお肌のバリア機能が低下することで、特有のシミサイクルに陥ってしまいがちですが、
ディセンシア独自のヴァイタサイクルヴェールにより、肌のバリア機能を強化し、セラミド(保湿成分)を補給してくれます。
過剰なメラニンの生成を抑え、酸化や炎症のない、美白成分が効きやすい肌に整えてくれます。
またビタミンC誘導体を中心としたオリジナルの複合美白処方で、黒化(メラニン)を高速で白肌へと巻き戻してくれます。

 

ちなみにディセンシアのサエルシリーズのトライアルキットがあります。1680円(キャンペーン中は1260円)

 

*ホワイトニングローションクリアリスト (14ml)
*ホワイトニングクリームクリアリスト (9g)
*ホワイトデイミルククリアリスト (7g)

 

美白成分を選ぶ際には、今の自分の肌の状態をどうしたいのかに合わせて購入するといいでしょう。

 

【ディセンシアのサエルシリーズ】

美白成分とは?関連ページ

シミのタイプについて
「シミ取りクリームでもっと美白に」と思う人も多いと思います。ここではシミのタイプについてお伝えします。
シミには安全な美白成分を含む化粧品を選ぶ(白斑被害を受けないために)
「シミ取りクリームでもっと美白に」と思う人も多いと思います。ここではシミには安全な美白成分を含む化粧品を選ぶ(白斑被害を受けないために)ことをレクチャーします。
厚生労働省が認めている美白成分の種類(医薬部外品)
厚生労働省が認めている美白成分の種類(医薬部外品)についてです。
「肌の漂白剤」美白効果が高いと言われているハイドロキノンは安全なのか?
「肌の漂白剤」美白効果が高いと言われているハイドロキノンは安全なのか?の検証です。
美白成分のアルブチンとは?
「シミ取りクリームでもっと美白に」と思う人も多いと思います。ここでは美白成分のアルブチンについての説明です。
肌トラブルにはビタミンC誘導体!美白への効果は?
肌トラブルにはビタミンC誘導体がいいのですがその美白への効果をお伝えします。
肝斑の治療に用いられるトラネキサム酸とは?
「シミ取りクリームでもっと美白に」と思う人も多いと思います。ここでは肝斑の治療に用いられるトラネキサム酸について解説します。
「シミ予防型」の美白成分と「還元型・漂白型」の美白成分について
「シミ予防型」の美白成分と「還元型・漂白型」の美白成分について解説しています。
美白ケアに欠かせないものは、美白力と浸透力と保湿力!
美白ケアに欠かせないものは、美白力と浸透力と保湿力だと知ってましたか?

シミ取りクリームランキングへ★ ビーグレン QuSomeホワイト体験談★ アンプルール 体験談★ ディセンシア サエル体験談★